第22回東御市邦楽部会発表会

By | 2014年3月13日

3月9日に東御市邦楽部会発表会が行われました。

今回で22回目を迎えるこの発表会の模様をお伝えします。

会   場 東御市文化会館サンテラスホール

日   時 平成26年3月9日

開   場 12時30分

開   演 13時

入場料 無料

大正琴・鼓・尺八・三味線・筝の演奏会

 

今回、発表会を催すにあたり、改善した点がいくつかありました。

1、舞台に防音装置の設置

2、マイクの使用一切なし

3、舞台は幕開けのままの明るさ

4、プログラムの区分の工夫

その結果、予定の2時間以内で演奏会が出来た事は大成功とも言えます。

理由は、防音装置の効果で楽器(筝・三味線・尺八・鼓・小太鼓等)の良さが地のままで聴くことが出来たので、観客に心地いい感覚が残り、工夫してきたことが功を奏したという気持ちになりました。

(広報担当 小林)

hougaku1  1、なごみ・すばる・ねむの木・ひまわり ♪みかんの花咲く丘  

 ♪下町の太陽       

hougaku2   2、オレンジ ♪古城 ♪みかんの花咲く丘  
hougaku3  3、こま草・Gスト・グレープ ♪奥飛騨慕情

 ♪百万本のバラ

hougaku4  4、和華鼓会 ♪越後獅子
hougaku5  5、尺八コラボ ♪合竹の賦
hougaku6  6、音和会 ♪長唄三味線 元禄花見踊
hougaku7  7、くちなしの花 ♪東北民謡による三つの組曲
hougaku8  8、春の虹 ♪日本のわらべ唄
hougaku9  9、お筝の会 ♪編曲元禄花見踊
hougaku10  10、合同演奏 ♪ふるさとは今もかわらず

 ♪花は咲く

 

 ご来場のお客様にお話を伺いました。

【談話 塩川典子さん】

「はじめて鑑賞させてもらいましたが、とても新鮮でよかった。

全体的に馴染みの曲もあり、自然に口ずさんだりして、

楽しい時間を過ごすことができ、次回も楽しみにしています。」

【談話 唐沢國博さん】

「普段、和楽器を聴く機会がないので、今日は何か日本人の琴線に触れた気がしました。

それに、私は障害を持っていますが、舞台にも出演されて楽しんでいる方を見て、

音楽は障害があるなしに関わらず楽しめる物だと感動しました。」

mitsugi 花岡市長
(来賓)貢 甚一郎 東御市文化協会長 (来賓)花岡市長も楽しんでおられたようでよかったです。

 

 

《次回予告》

『第23回東御市邦楽部会発表会』

平成26年11月16日(日) 13時~15時

是非次回もご来場お待ちしております。