第2回東御市油絵同好会展

By | 2009年5月27日

pict0546pict05471

4月19日から29日、文化会館展示室で「第2回東御市油絵同好会展」が開催されました。

会員9名の静物・風景・人物などの作品が27点、6号から100号までの大作も展示されました。 月2回の活動をされ、公募展の「第一美術展」などにも出品しています。

代表の橋本剛至さん(奈良原)は、「油絵の魅力は、発想も自由であり展開の自由もあり、どのようにも発展し描くことができることです。それが楽しい」と話していました。

 

文責:広報委員 宮沢 愛子