【Youtube動画配信】合同音楽交流会

By | 2020年11月18日

2020年11月1日に東御市文化会館で合同音楽交流会が開かれました。

その様子をお届けします。

前編と後編に分かれていますので、画像をクリックするとYoutubeにて再生されます。

●第一ステージ
O Magnum Mysterium C.de Morales
Domine non sum Dignus T.L.de Victoria
高田三郎の世界
ピアノ伴奏 島田みのり
雨 「水のいのち」より
風が「心の四季」より

●第二ステージ
とうみハーモニーアンサンブル
フルート協奏曲 海の嵐 A.L.Vivaldi
ヴァイオリン協奏曲 No.1 J.S.Bach
ブランディング協奏曲 No.5 J.S.Bach

●第三ステージ
男声合唱団 コール・ライディーン
多田武彦作品
 武蔵野の雨
 雨の日に見る
 雨
清水 脩作品
 秋のピエロ
 ピエロ

●第四ステージ
 J.S.Bach 作品 No.10「主よ、人の望みの喜びよ」
  カンタータ 147番より
 V.A.Mozart作品「Ave Verum Corpus」

■指揮者:高木 房雄
新潟大教育学部特設音楽科卒、声楽を箕輪久夫氏等に。指揮を三瓶十郎氏に師事、長野県高校教諭として音楽全般を指導し、小諸高校音楽科発足に尽力。現在、とうみ混声、ライディーン。とうみハーモニーアンサンブルの指揮者。

■男声合唱団 コール・ライディーン
 仕事から解放されて、年齢を忘れた大人たちが集まって、男声コーラス独特のハーモニーを追求しています。二年に一度の定期演奏会定期演奏会、毎年の東信合唱祭や東御市合唱祭、また、長野県男声合唱フェスティバル等にも出演。

■とうみハーモニーアンサンブル
2015年「とうみコールジュニア」と共に「とうみ音楽団」の構成団体として創設された小編成の弦楽アンサンブル。年1回「とうみコールジュニア」と共に定期コンサートを開催。 昨年は、とうみ混声合唱団40周年記念演奏会の「メサイア」で、オーケストラの主要メンバーとして参加。

■女声合唱団アイディーン
音楽を長く愛してきた仲間で、音楽交流会の趣旨に賛同し賛助出演となった。

ソリスト
★フルート:武田 理恵子
 国立音大卒、同院修了、宮本明恭氏に師事。室内楽を小林道夫氏に師事。ソロ、室内楽等で演奏活動、小中学校吹奏楽の指導及び長野県下にて更新の指導を行う。

★ヴァイオリン:竹花 佳奈
 上田高校室内楽班にてヴァイオリンを始め、大学オーケストラ(コンミス)や社会人オーケストラに参加。東京を拠点に、弦楽アンサンブルやポップスなどにも挑戦中。

★チェンバロ:島田 みのり
 国立音大卒、ソロ、アンサンブル、伴奏等の演奏活動、自宅での音楽教室でピアノ指導。とうみ混声、ライディーン、アンサンブルDivaのピアニスト。