聖風流東部吟道会 第49回温州大会

By | 2018年6月15日

平成30年6月3日(日)13時から東御市中央公民館講堂において、聖風流東部吟道会 第49回 温州大会が開催されました。
上條巖洲 大会会長(文化協会詩吟部会部会長)の挨拶の後、大合吟(聖風流吟道会会誌)を参加者全員で朗々と吟じ、大会が始まりました。
東御市文化協会における詩吟部会は、聖風流東部吟道会の会員のグループのみであり、上條 厳部会長を中心に月に2回練習に励んでいます。会員数は24名で約半数は女性会員とのことです。会員の減少と高齢化を心配されており、漢詩、和歌、俳句に興味のある方は是非入会してほしいと言っていました。また、初めての方でも吟じやすいように独自の楽譜も作られたとのことです。
興味のある方、一緒に腹の底から吟じてはいかがでしょう。

広報委員 庄村